ホーム > 航空・宇宙・防衛 > FilConn社製品

FilConn社製品

FILCONN社は航空・防衛仕様のカスタムフィルタコネクタ専門メーカーで、様々なアプリケーションにフィルタコネクタ、耐雷コネクタを提供してきました。
FILCONN社の源流は、80年代前半に開発されたプレナーキャパシタタイプのフィルタコネクタ製造であり、25年以上の経験を有しております。


対応シリーズ

丸型コネクタ

  • MIL-C-26482
  • MIL-C-38999
          Series 1, 2, 3, 4
  • JN1003

角型コネクタ

  • MIL-C-24308
  • MIL-C-83513
  • ARINC 404
  • ARINC 600

ターミネーションスタイル

  • ソルダーカップタイプコンタクト
  • 基板実装タイプコンタクト
  • 圧着タイプコンタクト

カスタマイズデザイン

  • Clinch nuts 2-56 or 6-32 thread
  • Heli-Coils (requires thicker flange)
  • Custom flange positioning
  • Various shell alloy options
  • Various shell plating options

フィルタコネクタ

FILCONN社では御要求のフィルタ特性により、通常PiフィルタとCフィルタの製品を提案しておりますが、L, Tタイプやコンビネーションタイプのフィルタを製造可能です。
キャパシタのレンジは10ピコから0.5マイクロファラッドまで用意してます。
通常のフィルタコネクタの耐電圧は500VDCですが、3000VDCの高耐電圧製品も製造可能です。
勘合面はMIL SPECを満足しており、ピンタイプ、ソケットタイプ共に対応可能です。
(通常のコネクタよりシェルが長くなります。)

耐雷性コネクタ

FILCONN社はフィルタコネクタのラインに加え、耐雷性コネクタも製造しております。
コネクタ内部にダイオードを設置する事により、一時的なパルス波をグランドに運びます。
標準のダイオードは600ワットを使用しますが1000ワット及び1500ワットの製品も製造可能です。
またブレークダウンボルテージは御要求に応じ、3Vから200Vまで対応可能です。
センシティブなデータ通信回路用に低いキャパシタンスのダイオードも提供可能です。
耐雷性コネクタに通常のフィルタを追加する事も可能です。

Cフィルター


Piフィルター

PART NUMBERING GUIDE


このページのトップへ