ホーム > 会社案内 > ご挨拶

ご挨拶


当社は1937年の創業以来、抵抗器製造業として成長を遂げ、その後はメーカー機能にとどまらず商社機能を充実させ、今ではメーカーと商社の2つの顔を持つ会社として事業基盤を固めております。

メーカーとしては、マイクロ波コンポーネント、CCDカメラ、LED応用製品等の受託製造と光コネクタケーブル加工を生業とし、商社としては、主に航空、宇宙、防衛関連の先端製品を提供する技術志向の専門商社として、お客様の多様なニーズに応えてまいりました。

現在、国内経済は景気回復基調と言われながらも、今後いち早く少子高齢化社会をむかえ、労働人口の減少だけでなく社会保障の問題など山積みの課題を抱えております。
また海外に目を向けると、世界を牽引する米国でさえも財政赤字は楽観視できず、欧州・アジア諸国も債務危機から外交問題まで様々な課題に直面しております。
このような先行き不透明な経済環境ですが、理研電具製造はこの機会をむしろチャンスと捉え、これまで約80年の歴史をもって築きあげてきた信用、信頼、パートナーシップを大切に、しかし変化することを恐れず常に勇気をもってチャレンジしていくような会社でありたいと考えております。

そしてこれからも優れた品質、優れた価値を追い求め、お客様とサプライヤーの双方から必要とされる会社であり続けることを目指し、その結果として世の中の役に立ち、持続的成長を果たし、社員も関係者も全員で幸せになるという好循環を生む、このような理想を掲げて事業に取り組んでいく所存です。

理研電具製造株式会社
代表取締役社長  田代剛大



このページのトップへ