ホーム > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革

沿革

2020年 名古屋営業所を名古屋市中村区に開設
2018年 スコットランドの Hydro Group plc. の水中コネクタ・ケーブル製品の輸入販売を開始
スイス Diamond 社の光コネクタ製品の輸入販売を開始
ドイツ ASC 社の加速度センサー製品の輸入販売を開始
米国 Pulse 社のコイル製品の輸入販売を開始
2017年 受託製造部門に於いて JIS Q 9100 の認証登録
2016年 米国 Positronic 社の国内販売代理店として販売活動を開始
2015年 山形県鶴岡市日枝に山形工場設置
HUBER+SUHNER 社(スイス)及びその傘下の HUBER+SUHNER Astrolab 社(米国)と防衛、航空、宇宙向けマーケットの国内販売代理店契約締結
2011年 米国 SMART STORAGE SYSTEMS 社のフラッシュメモリ製品の輸入販売を開始
2010年 本社を東京都港区三田3-2-8に移転
2008年 米国 FILCONN 社とコネクタ製品の代理店契約締結
スイス FISCHER CONNECTORS 社のコネクタ製品の輸入販売を開始
2006年 KAWADA理研株式会社を設立
2005年 米国 KMIC TECHNOLOGY 社マイクロ波アンプの日本総代理店契約締結
受託製造部門に於いて ISO9001 の認証登録
2003年 京都営業所を廃し、大阪営業所を大阪府高槻市に開設
2002年 米国 KITCO FIBER OPTICS 社と光コネクタ/工具/アセンブリ製品の代理店契約締結
米国 HERLEY INDUSTRIES 社と防衛用RFマイクロ波部品サブシステムの日本総代理店契約締結
米国ロサンゼルスに現地法人 RIDEX INTEGRAL INC. を設立
1998年 米国 AIRBORN INTERCONNECT 社とコネクタ製品の代理店契約締結
1991年 米国 TTI 社を通じコネクタ及び回路部品の輸入販売を開始
1970年 資本金を1億円に増資
1959年 群馬県みどり市大間々町に群馬工場設置
1955年 理研電具製造株式会社を設立、業務一切を継承
1952年 本社を東京都板橋区東坂下1-4-5に移転
1937年 理研電具株式会社を東京市麹町区有楽町1-2に設立、東京市本郷工場にて創業

このページのトップへ